推理

推理

手強いが解けたときの爽快感は格別【SCRAPのゲームブック】

藤原宰太郎先生にはお世話になりました 物語の世界の探偵になりたかったです 自分は「推理小説」自体はあまり読まないのですが「推理クイズ」というものが大好きで大好きで、幼少時は「本を読むな」と不条理な怒られ方を親兄弟から受けたものです。 ...
タイトルとURLをコピーしました